看護師年収アップ.com

看護師年収の基礎知識 急性期病院の看護師年収

一般病棟の看護師の仕事としては、療養患者からオペ後の患者まで幅広く看護を行いますが、病棟の配置によっては、仕事がぬるくもっと第一線で働きたいと思っている人も少なくありません。もっと看護師としてのキャリアを積み、更に好条件の病院に勤務したい。そういった上昇志向の人のためにマッチした職場があります。それが急性期病院です。病院の中にもそれぞれセクションがあり、急性期の患者を積極的に使っている医療の第一線としている病院があります。もちろん、仕事の難易度は高いといわれてはいるものの、キャリアを積むには絶好の場所です。最近の急性期病院の実情も踏まえて整理していきましょう。

一般的に仕事量が多いといわれている急性期病院。キャリアを積むことができる半面、日常業務が多く神経をすり減らすような日々が続くという印象を持っている人も多いでしょう。じつは急性期に積極的に取り組んでいる病院はその重要性を認識し、スタッフを手厚く配置しています。忙しくて残業が多いといわれているのは、病院としてそれにしっかり取り組もうという姿勢の少ない病院であり、今、ある程度知名度のある病院では業務環境が劣悪であるというところは少ないです。若手の登竜門として位置づけられていたのは少し昔であり、今では幅広い年代で構成されたスタッフで仕事をこなしています。

急性期病院の看護師年収は一般病棟より優遇されています。年収500万円を超えるところも少なくありません。それは、命の危機と隣り合わせである仕事の報酬であり、業務の多さと比例していないというのが今の急性期の現状です。また、女性看護師の多くが気にしている子育てと仕事の両立については、保育所の設置など病院側での福利厚生によって、その両立は十分可能となりました。

今では残業が少ない急性期の病棟が増えており、看護師の募集に力を入れている病院が多いです。ただし、現実すべての病院がその対応をしているわけではなく、病院によっては残業が多く業務量過多となっているところも見受けられます。看護師年収が多い分、確かにそういった職場環境に出会う確率は高くなるかもしれませんが、しっかり病院を選び、年収を見据えて選択することで良い職場に勤めることもできます。また、仕事のやりがいとしてはかなり大きく、入院時と退院、転院時の回復状況をみることで、仕事への活力や充実感をしっかり感じることができることでしょう。

看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2017 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科