看護師年収アップ.com

看護師年収の基礎知識 コンタクトレンズ診療所の看護師年収

日本人の約3割は使用しているといわれているコンタクトレンズ。最近では感染症などの問題もあり、しっかりとした処方と衛生管理が求められていますが、日本人の視力低下は加速しており、今後ニーズが高まることが十分考えられる分野です。コンタクトレンズ診療所には、コンタクトを専門に扱っている診療所ではありません。メガネやコンタクトを販売している店舗に付属している診療所であったり、通常の眼科でコンタクトレンズに対応しているところの総称を指します。主に看護師の職場となっているのは通常の眼科です。

コンタクトレンズについてはメガネ量販店などで気軽に購入して装着している人も多いですが、眼球に合っているかどうか、継続することでどのように目に対して影響があるのかをしっかり管理、判断する必要があります。目に合わなくてすぐに辞めてしまったという人は、眼球の形状や性質、生活スタイルによって総合的に判断された正しいコンタクトレンズをつけることができていないからかもしれません。その判断や眼球の状態を管理するのがコンタクトレンズ診療所です。

コンタクトだけを扱っているわけではありませんが、診療所ですので、それほど高い知識や看護業務をこなすものではありません。暇であるとは言いませんが、どの診療所も時間はゆっくり流れているといわれています。コンタクトレンズ診療所では施術を行うことはまずありません。診察の補佐や視力検査などの簡単な業務が主となりますが、コンタクトレンズの場合はその視力検査や眼球把握がポイントとなりますのでそれなりの知識やスキルが求められます。だからと言って眼科勤務の経験が必要なわけではありません。いわゆるブランク明けの看護師でも就職後にその技術を学ぶことができますので、医療の第一線で働くことが難しいと感じる人にはマッチした職場となります。

コンタクトレンズ診療所の看護師年収は決して高くはありません。入院設備もありませんので夜勤はなく、日勤のみの就業条件となりますので、その分給与面が高くはないのです。看護師年収は300万円から400万円。もちろん、勤続年数によって変わってきますが、採用時は300万円を上回る程度くらいに解釈しておいた方がよいでしょう。ただし、看護師の資格を活用するには良い職場だと感じている人も多いですし、家庭と仕事が両立しやすい労働環境を好む看護師は多いです。ただし、日曜日診察を行っている診療所もありますので生活リズムに合わせて選択する必要があります。

看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2017 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科