看護師年収アップ.com

看護師年収の基礎知識 看護師年収の事例<300万円>

「看護師さんて給料いいんでしょ?」軽はずみに言わないで・・・、って思わず言いたくなりますよね。労働時間やストレス、肉体的な疲れもありますが精神面での疲労は図り知れないものがありますよね。ですから看護師さんによっても勤めている病院の待遇や、そのほかの諸手当などでも収入は個人によって大きく変わってきますよね。

看護師の基本的な年収モデルとして、一般的な平均から算出するとおおよそ400〜470万円といったところです。年齢や経験を重ねていけば年収も上がりますが、病院によっても差がありますので全体を平均すればこのくらいではないでしょうか。でもそれ未満の年収を所得している看護師もなかにはいらっしゃいます。

例えばクリニックで勤務する看護師さん。毎日の残業は無し、月の手取りは20万円、年に2回のボーナスで年収300万円という看護師も珍しくはないですよね。大きな病院とは違い、民間や個人で経営しているクリニックは求人の段階で募集条件に残業を強要してこないところもあり、そういった点では労働時間に融通が利くため大きな病院に比べると時間の縛りは緩くなりますね。

そのほかにも病院で勤務している看護師を例に上げると、時給制や日給制で勤務している派遣の看護師スタッフもいます。企業によりバラつきはありますが、平均して日給13,000〜15,000前後で計算したとして約18日の勤務で月収25万円前後です。ボーナスはありませんので年収で300万円前後といったところですね。

病院に限らず、介護施設や福祉センターなどでも派遣のスタッフとして勤務して、活躍されている看護師の方も多く見受けられるようになりました。時給1500円で日給12,000が日給として計算されます。土日休みで月の収入は25万円前後となります。また、夜勤専属として働くスタッフもいて、1ヶ月の勤務は1週間〜10日ほどにもかかわらず、月収が25〜30万円前後の看護師スタッフもいるようです。しかしそのような場合は勤務時間や勤務体系が特殊な場合が多く、慣れるまでに苦労することもあるようです。

ですが、なかには、勤めている病院の待遇が悪く、残業や過酷な労働を続けても給料が見合わないなど、収入面で悩んでいる看護師の方も少なくありません。またそれによってストレスが重なり、精神的な負担を抱えている看護師さんも多いのではないでしょうか。仕事による極度なストレスが原因となり、心療内科や精神科へ通う看護師の方も増えてきているようです。

そのようなことから、現状の改善を試みるための方法として、看護師の転職を支援、斡旋する企業が重宝されています。そのような企業を通して医療機関へ就職するのも今では珍しい話ではありません。

看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2017 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科