看護師年収アップ.com

看護師の年収と学歴の関係は?

国家資格である看護資格を取って働く看護師の仕事には、年収の差があまりないと思われています。ただ、最近は学歴によって年収に違いを設ける病院が増えているようです。これまでは、専門学校や短大で看護学を学んで看護師になる人が多かったのですが、近頃では4年制大学に通って看護学を身に着ける人が増えており、実際に看護系の学科や学部を設ける4年制大学がかなり多くなっています。このことの背景にはやはり学歴が年収に影響を及ぼしている点も理由のひとつしてあると考えられます。

看護師の平均年収は450万円から500万円ですが、専門学校卒、短大卒、4年制大学卒の学歴によって月収を決めている病院が多いようです。専門卒、短大卒の看護師の初任給が310万円程度なのに対して、4年制大学卒の看護師の初任給は320万円程度と、10万円近い差があるとも言われています。看護師の仕事は決して楽なものではありません。せっかく国家資格を取って働いて行くのであれば、できるだけ収入が高い方が…と考えて4年制大学で看護学を学ぶ人も増えているようです。

病院側が看護師の収入を学歴によって差をつけるのには、次のような理由もあります。近年の医療現場ではチーム医療と言って、医師、看護師、薬剤師、検査技師などがチームを組んで医療にあたるケースが増えています。これまでのように、自分の持ち場で仕事をこなす医療からチームでの医療に変わったことによって、看護師には更に高度な医療知識や判断力、技術が求められるようになっていると言われています。また、高学歴な看護師が増えると、患者の生存率が上がるというデータもあるようです。このようなことから、高学歴の看護師を求める病院が増えており、結果として学歴によって年収に差が出てきているということが起こっていることが分かります。

看護師の年収が一般の仕事に比べて高額であることは知られていることです。中でも首都圏では看護師不足が深刻なため、収入を高めに設定している病院も少なくありません。加えて夜勤などの特別手当を加えると、4年制の大学を卒業した看護師で1年目にして年収が500万円を超える人もいると聞きます。更に、認定看護師資格などのキャリアを積んで看護師長などの役職に就くと、年収が1千万円以上になるケースもまれにあると言われています。

このように初任給は特に4年制大学卒かそうでないかで違いがあるものの、転職などの中途採用になると、キャリアを重視する病院も少なくありません。主に、経験年数から年収を決定しているところが多いようです。



看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2019 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科