看護師年収アップ.com

看護師の夜勤手当ってどのくらい?

看護師の給料に大きく影響してくるもの、それが「夜勤の手当」ですね。手当の金額は病院によって様々です。1回の夜勤で、8,000円のところもあれば3,000円の病院もあります。また、3交代制か2交代制かによっても差が生じてきますね。例えば、2交代制だと10,000円、3交代制だと4,000円といった感じです。準夜勤、深夜勤によっても変わってくることもあります。

そのようなことから一概に夜勤手当を算出するのは難しいのですが、平均するとおよそ5,000〜8,000円の金額ではないでしょうか。それ以上だと10,000〜15,000円前後でしょうか。1回の手当が5,000円だとして月に8回の夜勤をしたとすれば基本給に4万円が加算されることになりますよね。これが10,000円だとしたら倍ですね。8万円です。やはり看護師にとって「夜勤手当」は給料に大きく影響する要素ですね。

それから病棟と外来の夜勤について少しお話を。病棟勤務の看護師が夜勤をする場合、1週間で72時間以内と決められています。それに比べて外来勤務の看護師が夜勤をする場合、制限はとくにありません。外来の夜勤と言えば、救急外来ですね。病棟勤務の場合、デイリー業務に合わせて入院患者の管理が主な業務となりますが、外来夜勤の場合、救急対応がメインとなります。

搬送されたり外来患者が少なければ業務も余裕を持って出来るのですが、ひっきりなしに患者が来る場合には予想も出来ないほどの激務になります。救急夜勤の看護師が口を揃えて言うのが、「〇〇病院の救急外来だけは無理」とか「〇〇病院の救急はヤバイ」など、病院によって搬送率が変わってくるので、忙しい病院だとすぐに噂になってしまうようですね。

ではどちらの月で考えると、どちらのほうが安定しているのか、というと病棟勤務の夜勤ではないでしょうか。業務内容が安定していますからね。それに比べると外来夜勤は救急患者の対応になりますから日によって業務内容にバラつきがありますよね。また、多い人で1ヶ月に10回以上の外来夜勤をされる看護師もいらっしゃいますが、はっきり言って超激務です。収入に反映はされますが、ほとんどの方の場合、労働力と収入のバランスが成立してない、と不満や悩みを抱える看護師は少なくありません。

それでも看護師の夜勤手当を平均しても病棟勤務で5,000〜8,000円、外来夜勤で7,000円前後といったところではないでしょうか。それ以上の病院もなかにはありますが、それ相応の業務が義務付けられることはま意外ありませんね。いずれにしても体調管理は必要不可欠となりますね。



看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2018 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科