看護師年収アップ.com

看護師年収の基礎知識 都立病院の看護師年収

病院には国立、私立などといったようにいくつか形態が分かれてきますよね。これは病院の運営を行っている経営元を表して名称化されているものです。いくつか例にあげると、国の機関である厚生労働省や文部科学省が運営元となる国立病院や、地方(国や都道府県)の公共団体が経営している公立病院、大学と連携して運営を行う大学病院や民間で運営されている私立病院などがあります。

その他にもいくつかありますが、今回お話するのは都立の病院です。これは東京都が管轄としている病院の総称的な名称で、「都立〇〇病院」といった名前を見ることがありますよね。都立病院で働く看護師は東京都が管理しているので地方公務員となります。公務員とだけあって安定した収入が決められており、福利厚生の待遇もしっかりしています。卒後の新人看護師を例にあげても、月収が25万円前後で定められていてそのほか手当や年に2回のボーナスを含め、年収は400万円前後で算出されます。

収入の安定性も重要な要素のひとつですが、福利厚生についての待遇も魅力のひとつです。育児期間に必要な時間の調整や、超過勤務を制限する労働時間の整備、院内保育園の完備など働きやすい環境を整えることで看護師の雇用を保護しています。また、一定期間現場を離れていて看護師のために「再就職支援制度」を行っていて、看護師としてのブランクを克服するために研修を行い復帰支援も実施しています。再就職支援研修中は臨時の看護師として待遇され、お給料もきちんと支払われるんですよ。

このように支援や福利厚生が充実していることから、求人の窓口も広くなっていますが人気が高いのもまた事実です。看護師としての経験があれば中途の採用でも、経験年数やキャリアに応じて年収モデルが可能となります。例えば3〜5年のブランクがあっても経験を考慮して月収30万円という金額も珍しい話ではないようです。年収にして450万円前後ですから、再就職の要素としてはほかの職業を比べてみても看護師の収入の安定性は安心できる要素のひとつですね。そういったことを踏まえたうえで考えてみれば、都立の病院を希望する看護師の競争率が高いと言われていても納得ですね。

公務員制度と福利厚生の充実、収入の安定性を考慮した上で都立の病院へ転職する看護師も増えてきているようです。就職活動に不可欠なのは新鮮な求人情報ですが、今では看護師のための支援サイトも多く存在し、雇用を支援している民間企業もありますので、それらを上手に活用してより良い就職や転職活動ができるといいですね。

看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2017 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科