看護師年収アップ.com

看護師年収の基礎知識 国立病院の看護師の年収

 国立病院の看護師の年収は、民間の病院のように地域や病院によって差が生じないのが特徴です。民間の病院の場合だと、同じ勤務年数・同程度のスキルの看護師でも勤務先によっては年収で100万円以上も差が生じるということもあります。しかし、国立病院での勤務なら全国どこの都道府県で働こうと一律の額が支給される、これならなんだか安心感がありますね。

 国立病院の看護師の年収は、民間の病院と比較すると決して高くはありません。しかしながら、国立病院ならではの諸手当が充実しているのが魅力であるといえます。具体的には、豪雪地帯で働く看護師に支給される「寒冷地手当」や、物価の差を埋めるべく首都圏で働く看護師に支給される「地域手当」、さらには本人のスキルによって支給される「専門看護師手当」や「認定看護師手当」、待機番の看護師に支給される「救急呼び出し待機手当」など、手当ての種類は様々です。国立病院の場合、看護師年収としては高額ではありませんが、状況に応じてこうした手当てが支給されるというきめ細かな気遣いが嬉しいポイントであるといえます。また、国の病院ですから、民間の病院よりも経営状況に左右されることが少ないという点も魅力です。不景気が騒がれる現代、病院経営もなかなか苦戦を強いられているという声をよく耳にします。そんな状況のなかにおいても強いのが、国立病院。少しばかり年収が低いからといって、やはり安心感には代えられません。

 収入に対する安定感が魅力の国立病院、看護師として働きたいと考えるならこまめに情報収集することが重要です。国立病院の求人情報は大学病院等の非公開求人と異なり、広く一般に公募されていることがほとんどなので、とにかく精力的に調査することが重要なのです。ただし募集は不定期ですから、転職しようと考え始めたらすぐにチェックを開始してください。インターネットでちょっと検索してみるだけで、各都道府県の国立病院機構の求人情報がいくつかヒットします。 「今の病院の仕事が忙しくてそんな暇ないよ!」、そんなあなたも安心してくださいね。看護師専門の人材紹介会社を利用すれば、あなたの代わりに情報をチェックして、必要な情報を教えてくれますよ。転職活動のことで、一人きりで悩まないで下さい。周囲のサポートを上手に利用して、あなた自身納得のいく転職活動ができることを願っています。

看護師年収アップの転職サービスランキング!人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>看護師転職サイトランキングの2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright © 2010-2017 看護師年収アップ.com All Rights Reserved.
[他サイト] ナーススタイルTV メディカルワン ワークステーション スーパーナース 求人センター スマイルナース キララ アソシア ジョブデポ メディサポ カンゴワークス ジョブナス JJ ドットコム パートナーズ おたすけナース カンゴシティ @Medico アイデム ナイチンゲール セレクト とらばーゆ FA はたらこ DODA 医療ワーカー 看護ジャパン 求人ひろば 求人ER キュービック eナース MEDFit 「科目別の看護師年収」 ER ICU NICU リハビリ科 一般外科 一般内科 眼科 形成外科 健診 呼吸器外科 耳鼻科 手術室 循環器科 小児科 消化器科 心臓血管科 心療科 神経科 人間ドック 腎臓科 整形科 精神科 透析科 脳神経科 泌尿器科 美容整形外科 病理科 婦人科 放射線科 麻酔科 老人科